目的と沿革

福井県交通安全協会は、交通安全意識の向上と交通事故防止に努め、交通の安全と円滑に寄与することを目的に設立され、関係機関・団体および住民と連携して地域全体での交通安全啓発活動を推進しております。

  • 昭和24年11月24日
    「福井県交通安全協会」(任意団体として設立)
  • 昭和33年5月29日
    「福井県交通安全協会連合会」(支部を独立させ、名称変更)
  • 昭和48年4月1日
    「社団法人福井県交通安全協会連合会」(福井県交通安全協会連合会を法人化)
  • 平成13年4月1日
    「社団法人福井県交通安全協会」(各地区交通安全協会を支部化)